隠れ糖尿病ってなに?

隠れ糖尿病という言葉をご存知ですか?

隠れ糖尿病の人は病院の検査が良好なため、初期症状を見過ごしてしまう危険があります。

そして糖尿病より先に合併症の症状が出現することも珍しくありません。

なぜ隠れ糖尿病は病院の検査で見落とされてしまうのでしょうか?

血糖値は食事をした直後に急上昇します。この時の血糖値を食後血糖値と呼びます。

食後血糖値は、食事開始の1時間半から2時間後に一番高くなります。この時間は動脈硬化の発症が起こりやすくなるそうです。

しかし健康診断が検査結果の対象にするのは、空腹時の血糖値です。食後血糖値を計測するには、食事と検査時間ののタイミングを調節する必要があります。

病気の疑いが強い人は、健康診断とは別の機会を作って食後血糖値を計測してもらいましょう。

スポンサーリンク
同じカテゴリの記事
スポンサーリンク